〒670-0927
兵庫県姫路市駅前町188-1 ピオレ姫路6F

Tel.079-221-3627

姫路市の矯正歯科|歯並び・姫路

特殊な症例(歯の裏からの治療)

矯正歯科専門医 認定医・指導医について 最新のCT装置 リンク集
HOME»  特殊な症例(歯の裏からの治療)

症例19:歯の裏からの治療(抜歯なし)

初診時

2008.10.08


35歳10ヶ月の女性です。
上顎前歯2本が内向きに生えているのを改善したいとの主訴です。
下顎前歯は本来4本ですが、3本しかなく、前歯部のかみ合わせは深くなっています。
上下の真ん中を合わせることはできませんが、非抜歯での治療することになりました。

治療開始時

2008.12.16

歯の裏側に装置を装着し、治療を開始しました。

1ヶ月後

2009.01.27

1ヶ月後には前歯の段差が少し取れてきました。

4ヵ月後

2009.04.24

4ヶ月で前歯の凸凹はとれ、かみ合わせもしっかりしてきました。

1年後

2009.12.16

治療開始より1年経過しました。
かみ合わせはしっかり安定してきました。
もうすぐ装置を外せそうです。

1年2ヶ月後

2010.02.24

治療開始から1年2ヶ月で装置を外しました。
下顎前歯は先天的欠如で3本しかありませんが、ほどんど分かりません。
美しい仕上がりで良かったですね。

PAGE TOP